シャトルバスが必要な際

シャトルバスが必要な際

シャトルバスが必要な際の式場の選び方 結婚式を挙げる際には、大勢の方々が集まるような規模では、状況次第によってはシャトルバスを用意する必要が出てくる場合があるのではないでしょうか。
このような環境下での結婚式場の選び方は慎重に行わないと、後々に多くの方々に迷惑を掛けてしまうので、非常に重要です。
大きな規模のホテルを結婚式場にする場合は、フロントロビー前に50人以上乗車可能なバスでも停車することができ、尚且つ駐車場を完備しているホテルもあります。
この規模であれば問題はありませんが、バス用の駐車場が完備されていないホテルの場合は、事前に近隣で停めることができるパーキング探しは必須です。
後は郊外型のチャペルなどを結婚式場に選ぶ方法もあり、このタイプの結婚式場はシャトルバスをチャペル側で用意していることも珍しいことではないので、選び方としては最適かもしれません。
肝心なことは大きなボディのバスでもエントランスまで送迎できる施設を探すことが欠かせない条件です。

結婚式場の選び方の一つの送迎の有無について

結婚式場の選び方の一つの送迎の有無について 結婚式場を選ぶ際の基準の一つとして考えておくべき点に、送迎の有無があります。
ゲストが遠方から公共交通機関でやって来る場合には、駅から近い式場なら問題はありませんが、それ以外の場合には送り迎えがないと足を運んでくれた人の負担が大きくなってしまいます。
もちろんただ単に結婚式場からバスが出ているだけではなく、細かな点までチェックすることが大切です。
選び方のポイントとしては送迎があるかをまず確認し、ある場合にはどこまでしてもらえるのか確かめるようにしましょう。
その分追加料金が発生するのか、サービスでプランの中にすでに含まれているのかも相談時に聞いておくべきです。
ゲストの満足度を左右することにも影響する、重要な点となることは確かであり式場と駅や空港だけではなく、二次会を別の会場で行う場合にはそこまで送ってくれるのかにも注目しておくことが大切になります。
式場選びの際には見落としがちな点ですが、重視しておくべきです。

新着情報

◎2021/4/15

結婚式場の食事
の情報を更新しました。

◎2020/12/7

結婚式場のプラン
の情報を更新しました。

◎2020/8/5

シャトルバスが必要な際
の情報を更新しました。

◎2020/6/8

結婚式場の選び方
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「結婚式 バス」
に関連するツイート
Twitter